2015年8月19日水曜日

Xfce4 で Windows ネットワークを開く方法

今更気づいたのですが・・・新規にインストールしていた ThinkPad R30 の Xfce4 のデスクトップでファイルマネージャの Thunar が我が家の Samba サーバへアクセス出来ないのを発見しました。

下記の画像のように「ネットワークを参照」をクリックすると「"/ on" を開けませんでした。指定された場所はサポートされていません。」と表示される状況です。

ファイルマネージャの Thunar でネットワーク上のストレージを発見できません。

パスワードマネージャなどの共通して使用するファイル類は自宅サーバの FTP サーバの中に保存してあり、基本的に FTP 転送が出来れば問題はありませんでした。今回も必要なファイルは FTP で自宅サーバから取得することが出来たので問題は無かったのですが、やはりファイルマネージャから CIFS へアクセス出来ないのは今後不便が生じる可能性もありました。

そこでこの障害をネット上を検索してみると、意外とポピュラーな Xfce の障害であることが判明しました。現在使用している Debian Jessie のシステム上では gvfs-backends がインストールされていないことが原因でした。

そこで問題の gvfs-backends をインストールしてみました。
# aptitude install gvfs-backends

gvfs-backends と依存関係にあるソフトウェアをいくつか一緒にインストールされました。そして再度ファイルマネージャの Thunar を立ち上げなおして「ネットワークを参照」をクリックしたところ、ちゃんとネットワーク上の Samba サーバを探し当てることができました。もちろんファイルのアクセスも問題ありませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿