2016年4月11日月曜日

エンジニア 精密圧着ペンチ PA-09

エンジニア製の精密圧着ペンチ PA-09 を入手しました。

エンジニア 精密圧着ペンチ PA-09 の梱包の様子です。
エンジニア 精密圧着ペンチ PA-09 を取り出したところです。

以前から欲しかったものです。ピンヘッダのコネクタのコンタクトをリード線と圧着させるために使用します。今まではラジオペンチでコンタクトの接点を押しつぶして圧着していましたが、リード線が抜けてしまうこともあり、圧着した後にさらにハンダ付けという手間の掛かる作業をしていました。この圧着ペンチでコンタクの処理が格段に楽になるはずです!!

試しにいつもよく使うリード線を圧着してみました。

とりあえず使うダイスのサイズを探しました。いつも使うピンヘッダのコネクタのコンタクトは 1.6 のサイズのようです。


それでは芯線の部分を圧着してみました。左右から綴じこむようにしてコンタクトの小さな金属片が折り曲げられて圧着されました。


引き続き被覆部分も圧着しました。使用しているコンタクトの被覆を抑える部分が前後にずれているタイプなので、左右で段違いに綴じ込みました。



流石に小さなコンタクトですので、芯線の位置決めなどは神経を使いますが、その後は、ペンチを握りしめて圧着するだけですので、とても楽な作業となりました。こんなことなら、もっと早く圧着ペンチを購入しておけばよかったと後悔しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿