2016年6月8日水曜日

FreeBSD ISC-DHCP-Server 4.3.4 へアップグレード

FreeBSD の ports へ ISC-DHCP-Server のアップグレード(4.3.3P1_1 から 4.3.4 へ)が到着しました。

isc-dhcp43-server-4.3.4 のビルドオプション

これまで気づかなかったのですが、isc-dhcpd の自動起動の設定フォーマットの設定例(/etc/rc.conf へ記述)が案内されていました。
dhcpd_enable="YES"
dhcpd_flags="-q"
dhcpd_conf="/usr/local/etc/dhcpd.conf"
dhcpd_ifaces=""
dhcpd_withumask="022"

以下は、今までの我が家の設定です。上記の設定例を参考にして見直しました。"bge0" は自宅サーバのネットワーク・インターフェース名です。なお、下記の状態でも動作しています(笑)。
dhcpd_enable="YES"
dhcpd_ifaces="bge0"

0 件のコメント:

コメントを投稿