2016年4月8日金曜日

PLANEX GW-US54SG を入手

プラネックスの無線 LAN アダプタ GW-US54SG をインターネット・オークションにて入手しました。

今回入手した PLANEX GW-US54SG です。

概要

外観は、丸みを帯びた形状をしており、先端部分に二個の LED ランプが配置されています。さらに先端部には緑色のプラスチック部品が嵌めこまれており、LED ランプと合わせて、何となく両生類のような顔立ちになっています(笑)。

GW-US54SG の先端部分のデザインが愛嬌のある両生類系の顔立ちになっています。

無線 LAN 特性は、2.4GHz 帯の IEEE 802.11b/g となっています。無線 LAN チップには、Atheros AR5005UG 系のものが使用されている模様です。

デバイス ID の追加

GW-US54SG を Debian Jessie が稼働しているパソコンへ装着してみましたが、反応がありませんでした。そこで ar5523 のドライバ・モジュールへデバイス ID (2019:c002)を追加してビルドしました。

デバイス ID を追加した ar5523 ドライバ・モジュールを使って動作確認をしてみたところ問題なく動作しました。

動作中は、二個の LED ランプが黄色く光っていました。

動作中は二個の黄色いランプが点灯します。

ダウンロード

今回ビルドしたドライバ・モジュールを「Debian 用ドライバ保管庫」へアップロードしています。自由にダウンロードして使用してください。ただし自己責任でお願いいたします。

該当する Debian バージョンのホルダの中にあるドライバ・モジュールの ar5523.ko をダウンロードするか、私がビルドしたドライバ・モジュールを一纏めにした圧縮ファイル(tar.gz)をダウンロードして使用してください。このドライバ・ モジュールを一纏めにした圧縮ファイルのダウンロードをお奨めします。

ドライバ・モジュールを一纏めにした圧縮ファイルの場合、解凍後、ドライバ・モジュールのインストール・スクリプト modules-update.sh を特権ユーザで実行させると、自動的にドライバ・モジュールをインストールしてくれます。
$ su
# ./modules-update.sh

0 件のコメント:

コメントを投稿