2016年4月20日水曜日

Debian xscreensaver のアップデート

ここしばらくのところ、Xfce4 のデスクトップのスクリーンセーバ(xscreensaver)が「警告 大変古いバージョンです。アップグレードしなさい!」と警告が表示されていました。


何事も安定性重視の Debian ですので、ようやくスクリーンセーバのアップデート(5.30-1+deb8u1 から 5.30-1+deb8u2 へ)が到着しました。

これでようやく、スクリーンセーバの警告表示を見なくてすみます。

なお gnome3 のデスクトップのスクリーンセーバとは異なっているようです。Gnome3 の場合には、アップデートはありませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿