2016年3月3日木曜日

FreeBSD isc-dhcp43-server-4.3.3P1_1 へアップグレード

FreeBSD の ports へ ISC-DHCP サーバがアップグレード(4.2.8_1 から 4.3.3P1_1 へ)が到着しました。
isc-dhcp42-server-4.2.8_1   <  needs updating (port has 4.3.3P1_1) (=> 'net/isc-dhcp43-server')
===>  isc-dhcp43-server-4.3.3P1_1 conflicts with installed package(s): isc-dhcp42-server-4.2.8_1

以前から脆弱性の指摘を受けていたようで ports でのインストールが中止されていました。今回バージョンアップを行って脆弱性対策を行ったようです。

isc-dhcp43-server-4.3.3P1_1 のビルドオプション

なお単純に portmaster で更新を行おうとしたところ、同じ場所に古いバージョンが存在しているという理由で停止してしまいました。
# portmaster -d isc-dhcp42-server-4.2.8_1

      They will not build together.
      Please remove them first with pkg delete.
*** [check-build-conflicts] Error code 1

そこで今まで古いバージョンを削除しました。
# pkg remove isc-dhcp42-server-4.2.8_1

そして新しいバージョンの isc-dhcp-server をインストールしました。
# portmaster net/isc-dhcp43-server

今までの設定ファイル(/usr/local/etc/dhcpd.conf)はそのまま利用できるようです。我が家ではエラーは発生しませんでした。DHCP サーバとして正常に動作しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿