2016年2月21日日曜日

三菱液晶モニタ RDT195S の故障

もう10年以上前に購入した三菱の液晶モニタ RDT195S が故障してしまいました。

故障した 三菱 RDT195S です。

現象

いきなり画面が横筋となって流れる状態となってしまいました(涙)。

GRUB の起動画面がこんな感じに乱れてしまいます。
テカテカ液晶のため、反射した室内の一部を映像処理しています。

接続していたデスクトップ・パソコンが、電解コンデンサがよく破裂する ThinkCentre A51 だったので、てっきり ThinkCentre A51 の内部の電解コンデンサが破裂して不調になったと思い込んでいました。そこで ThinkCentre A51 の蓋を開いて電解コンデンサなどを点検してみましたが、異常が見当たりませんでした。

しかし再び液晶モニタの RDT195S へ接続すると異常な状況が続いていました。そこで他のパソコンを接続してみたところ、やはり液晶画面が乱れていました。液晶モニタの RDT195S が故障していたのです。

修理は可能か?

私個人としては、液晶モニタの修理や分解をしたことがありません。どこかの接触不良でこのような状態になってしまうのであれば、復活の可能性がありますが、電子部品の故障となると難しそうです。簡単に分解出来そうであれば、分解してコネクタ類の接触の改善を試みてみますが、それ以上の修理は諦めたいと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿