2016年2月4日木曜日

PCI GW-US54GXS を入手

プラネックスの無線 LAN アダプタ GW-US54GXS をインターネット・オークションにて入手しました。

今回入手したプラネックス GW-US54GXS です。
プラネックス GW-US54GXS の裏面です。

概要

透明のプラスチックで作られたスケルトン状態の筐体となっています。ただし内部の電子部品が丸見えの状態ではなく、表面と裏面には白色の薄板が内部に取り付けられており、どちらかといえば化粧品を思わせるクリスタル系の筐体となっています。また動作中は内部から青色の LED ランプで筐体の先端部分が光る構造となっていました。

プラネックス GW-US54GXS が動作中に光る様子です。

動作確認

Debian Jessie で動作中のパソコンへ装着してみたところ zd1211rw ドライバで動作しました。すでにカーネルに組み込み済みの rd1211rw ドライバには、本機のデバイス ID (2019:5303)が登録されていました。

なお動作させるには、本機の内部で使用するファームウェアを事前にパソコンへインストールしておく必要があります。

zd1211rw - Debian Wiki
https://wiki.debian.org/zd1211rw
Debian Jessie の場合
# apt-get update && apt-get install firmware-zd1211

Debian Wheezy の場合
# apt-get update && apt-get install zd1211-firmware

0 件のコメント:

コメントを投稿