2016年1月15日金曜日

I-O DATA WN-WAG/USL を入手

アイ・オー・データの USB 無線 LAN アダプタの WN-WAG/USLをインターネット・オークションにて入手しました。IEEE 802.11 a/b/g 対応の製品です。

今回入手したアイ・オー・データ WN-WAG/USL です。

概要

以前入手していた同社製の WN-G54/USL へ 5GHz 帯の対応をした製品のようです。外観は色以外の形状は同一のものでした。そしてネット上の情報では内部のチップに zd1211rw を使用しているとのことでした。
I-O DATA WN-G54/USL を入手、デバイス ID の追加
http://near-unix.blogspot.jp/2015/09/i-o-data-wn-g54usl-id.html

アイ・オー・データ WN-WAG/USL の表面です。
アイ・オー・データ WN-WAG/USL の裏面です。

zd1211rw ドライバへデバイス ID を追加

WN-WAG/USL のデバイス ID (04bb:0937)を zd1211rw のドライバ・モジュールへ追加して動作を確認してみました。

デバイス ID の追加で問題なく動作するようになりました。ただし 2.4GHz 帯の IEEE 802.11 b/g モードだけでの動作となりました。Linux カーネルの zd1211rw のドライバ・モジュールは 2.4GHz 帯だけの動作となることが明記されていますので、仕方のないことでしょう。

なお WN-WAG/USL を動作させるには、このドライバ・モジュールの他に WN-WAG/USL の内部で使用するファームウェアも事前にパソコンへインストールしておく必要があります。
zd1211rw - Debian Wiki
https://wiki.debian.org/zd1211rw
Debian Jessie の場合
# apt-get update && apt-get install firmware-zd1211

Debian Wheezy の場合
# apt-get update && apt-get install zd1211-firmware
通信中は青色の LED ランプが明滅します。

ダウンロード

今回ビルドしたドライバ・モジュールを「Debian 用ドライバ保管庫」へアップロードしています。自由にダウンロードして使用してください。ただし自己責任でお願いいたします。

該当する Debian バージョンのホルダの中にあるドライバ・モジュールの zd1211rw.ko をダウンロードするか、私がビルドしたドライバ・モジュールを一纏めにした圧縮ファイル(tar.gz)をダウンロードして使用してください。ドライバ・ モジュールを一纏めにした圧縮ファイルのダウンロードをお奨めします。

ドライバ・モジュールを一纏めにした圧縮ファイルの場合、解凍後、ドライバ・モジュールのインストール・スクリプト modules-update.sh を特権ユーザ(root)で実行させると、自動的にドライバ・モジュールをインストールしてくれます。
$ su
# ./modules-update.sh

0 件のコメント:

コメントを投稿