2015年11月6日金曜日

FreeBSD 9.3 の p30 (NTP, kqueue, vm) アップデート

FreeBSD 9.3 へ p30 アップデート(3個)が到着しました。前回 p29 アップデートで問題が発生した NTP のトラブル回避の他、kqueue (イベント通知の異常)と vm (仮想メモリの競合)の動作上のトラブルを解決しているそうです。

(追記) 前回のアップデートで ntpq コマンドが異常終了していた件ですが、今回のアップデートで問題が解消されたことを確認しました!
FreeBSD-EN-15:19.kqueue
https://www.freebsd.org/security/advisories/FreeBSD-EN-15:19.kqueue.asc

FreeBSD-EN-15:20.vm
https://www.freebsd.org/security/advisories/FreeBSD-EN-15:20.vm.asc

/usr/src/UPDATING の内容

20151104        p30     FreeBSD-SA-15:25.ntp [revised]
                        FreeBSD-EN-15:19.kqueue
                        FreeBSD-EN-15:20.vm
Fix regression of ntpq(8) utility exiting due to trap 6 in 9.3-RELEASE-p29. [SA-15:25]

Fix regression in ntpd(8) lacking support for RAWDCF reference clock in 9.3-RELEASE-p29. [SA-15:25]

Fix kqueue write events never fired for files greater 2GB. [EN-15:19]

Fix applications exiting due to segmentation violation on a correct memory address. [EN-15:20]

ソースツリーの更新

subversion でソースツリーを更新しました。
# svn update /usr/src
G    /usr/src/UPDATING
U    /usr/src/sys/conf/newvers.sh
U    /usr/src/sys/sys/vnode.h
U    /usr/src/sys/vm/vm_map.c
 U   /usr/src/sys
U    /usr/src/usr.sbin/ntp/config.h
U    /usr/src/usr.sbin/ntp/ntpdc/Makefile
U    /usr/src/usr.sbin/ntp/ntpq/Makefile
 U   /usr/src/usr.sbin/ntp
Updated to revision 290434.

カーネルとユーザランドの再ビルド

今回のアップデートでは、カーネルとユーザランドの再ビルドが必要です。
# cd /usr/src
# make buildworld
# make buildkernel KERNCONF=MYKERNEL

カーネルとユーザランドのインストール

# make installkernel
# make installworld

マシンの再起動

# reboot

0 件のコメント:

コメントを投稿