2015年10月30日金曜日

Linksys WRT54GS で DLNA サーバがハングアップ

Shibby 版の Tomato k26 ファームウェアに入れ換えたリンクシス WRT54GS の DLNA サーバを試してみたところ、フリーズしてしまいました。

経緯

Tomato k24 版のファームウェアのときには、[USB and NAS] の項目に存在していなかった [Media Server] を試してみたくなり、挑戦してみました。

DLNA サーバの設定

FAT フォーマットした 8GB の USB メモリへ音楽ファイルをコピーして、WRT54GS の USB ソケットへ装着しました。これで二個の USB メモリが装着されている形となっています。

引きひもが付いている USB メモリが追加したものです。
認識された2つ目の USB メモリです。
これが [Media Server] の設定項目です。

マシンがフリーズ

ここで [Media Server] の項目で DLNA サーバの設定をしてしばらく放置していたところ、WRT54GS がフリーズしていました。無線 LAN の電波は発射されていましたが、有線 LAN も 無線 LAN も反応がなくなってしまいました。USB メモリを抜いて再起動させたところ、元通りに動作をするようになりました。

このフリーズした原因は不明ですが、おそらく DLNA サーバ動作のためにメモリ不足が発生したのではないかと想像しています。

元々メモリの少ない無線LANルータへいろいろな仕事をさせてしまうのが間違えなのかもしれません。もっとメモリに余裕のある無線 LAN ルータを入手した時点で再度確認をしてみたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿