2015年10月12日月曜日

Buffalo BHR-4RV のシリアルコンソール接続成功

昨日までにバッファローの BHR-4RV のシリアルコンソールが接続出来ないことが判明していました。そこで本日はこのシリアルコンソールの接続の可能性を求めてボードを調べてみました。

手探りで信号を探す

シリアルコンソールの信号がシリアル変換の IC パターンの近くまで到達していないか?調べてみました。

写真のようにシリアルケーブルの Rx ラインへピンヘッダのピンを取り付けて、それらしい場所へ押し当ててシリアルコンソールの信号が来ていないかを調査してみました。電源投入してしばらくはブート情報を出力しているはずなので、この文字列が出力されないかを観察するものです。

シリアルコンソールの信号の探査

すると R531 の部分にシリアルコンソールの出力(Tx)が到達していることが判明しました。このボードでは R531 の抵抗器が存在せず、ここで信号が途絶えていました。そこでこの R531 をショートしました。

BHR-4RV のシリアルコンソールの接続のまとめ

BHR-4RV のシリアルコンソールの接続のまとめ
・IC18 - #8-#9
・IC18 - #11-#12-#13
・R531 - ランドショート

動作確認

もちろん動作していました。通信速度は 115,200bps でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿