2015年10月12日月曜日

Buffalo BHR-4RV の USB ポートの可能性

バッファローの BHR-4RV の背面部分には二連の USB ポートを取り付けるパターンが用意されています。手元に二連の USB ソケットが無いため直ぐに何らかの作業をすることができませんが、今後のために USB 関連のパターンなどを観察しておきました。

筐体の背面部分には USB ソケットの出口を示すと思われる彫刻も存在します。また USB ソケットの近くには 3.3 ボルトの電源を USB 用に 5 ボルトの電圧に昇圧するものと思われるパターンも存在しています。
注記:ステップアップコンバータ回路と思われていた部分は、USB 電源のオン・オフ回路でした。(2015-11-12 )

BHR-4RV の USB ポートのステップアップ・コンバータのパターン
注記:USB 電源のオン・オフ回路でした。(2015-11-12)
BHR-4RV のボード表面の USB ポート付近のパターン

ボードの裏面には "μPD720101GJ" の表記のある IC チップのパターンが存在しています。ここで USB2.0 の信号を作り出しているようでした。

BHR-4RV のボード裏面の USB ポート付近のパターン

PCI バスへ装着する USB2.0 のカードを利用して、部品を移植すればこの BHR-4RV でも USB2.0 が使えるのでしょうか? 何となく試してみたい気持ちです。

バッファロー IFC-PCI5U2 に搭載されている μPD720101GJ チップです。


0 件のコメント:

コメントを投稿