2015年9月29日火曜日

ThinkPad X30 へ Debian Wheezy をインストール

すでに Debian Jessie での動作が不調であることが判明した ThinkPad X30 へ Debian Wheezy をインストールしました。

同じ問題を抱える ThinkPad R31 の場合のインストールは以下の記事を参考にしてください。
ThinkPad R31 へ Debian Wheezy Xfce をインストール
http://near-unix.blogspot.jp/2014/06/thinkpad-r31-debian-wheezy-xfce.html

インストールそのものは単純にネットワーク・インストールで行いました。

Debian Wheezy をインストール中の ThinkPad X30 です。

インストールが終了したところで、再起動が求められます。このまま再起動したところで、GRUB の選択画面が表示されたところで "E" キーを押して編集モードで移行します。そして "linux" で始まる行の末尾へ "i915.modeset=0" を追加して "F10" キーを押して起動させます。

Debian Wheezy だと綺麗な画面になります。

"i915.modeset=0" の設定により、ビデオ画面も正常に表示されているうちに、GRUB の設定の見直しをしておきます。/etc/default/grub の設定ファイルの GRUB_CMDLINE_LINUX="" の行へ "i915.modeset=0" を追加します。
# vi /etc/default/grub

GRUB_CMDLINE_LINUX="i915.modeset=0"

編集の後、GRUB の更新します。
# update-grub

以上でインストールは完全に終了です。

0 件のコメント:

コメントを投稿